StrayKidsフィリックスの熱愛彼女や好きなタイプは?そばかすや本名兄弟とピアス私服にプロフィールも【ストレイキッズ】

2018年3月25日にミニアルバム「I am NOT」でデビューした8人組ボーイズグループStray Kids。彼らはMnetのサバイバル番組「Stray Kids」を通じて選抜されたメンバーで構成されたグループです。自主制作アイドルで、ほとんどの楽曲を自分たちで作詞作曲しており、そのダークな歌詞や世界観で、アイドルという枠に囚われない楽曲で世界中のファンを魅了しています。

今回は、Stray Kidsサブラッパーフィリックスの好きなタイプや彼女、そばかすや本名、私服やピアス、プロフィールについて調べてみました。

目次

フィリックスのプロフィール・経歴・身長・本名

  • フィリックス/本名:フィリックス・リー、イ・ヨンボク
  • 生年月日:2000年9月15日
  • 身長:172cm
  • 血液型:AB型
  • 練習生期間:8ヶ月
  • 家族構成:両親、姉、妹

オーストラリア・シドニー出身フィリックスは、練習生期間が8ヶ月と短く、オーストラリアで育ったため、デビュー初期は韓国語が少し苦手でした。デビューをかけて参加したサバイバルオーディション番組「Stray Kids」では、韓国語の拙く、ラップが観客に響かないという理由で一度脱落しました。しかし、努力し、デビューまで勝ち取り、今では他のメンバーと変わらないくらい流暢になりました。

グループでは、サブラッパーとリードダンサーと担当しているフィリックスは、可愛らしいルックスからは想像できないくらい声が低く、フィリックスの低音ラップはファンに好評だそうです。

サプライズ好きのフィリックスは、メンバーの誕生日にサプライズしたりするなど、お茶目で可愛い性格だそうです。また、集中力が高く、ゲームに夢中になりすぎて、気付いたら朝になっていた時があるそうです。

フィリックスの出身中学高校大学はどこ?

フィリックスは、オーストラリアで現在の事務所にスカウトされ、練習生になりました。フィリックスはスカウトされてすぐに韓国に来た訳ではなく、学校の卒業を待ってスカウトされて1年後に練習生になりました。

フィリックスは、オーストラリアにあるSt.Patrick’s Marist Collegeを卒業しました。韓国に来て、すぐに練習生となり、1年足らずでデビューしたので、韓国の学校には通ったことはないそうです。

フィリックスの兄弟姉妹や父親母親

フィリックスは、両親、姉、妹の5人家族です。オーストラリア出身ですが、両親はどちらも韓国人ハーフではないそうです。幼少期の頃から、歌手になりたかったフィリックスですが、両親は反対し、デビューした現在も両親は完全には認めていないと話していました。

姉と妹の女兄弟に挟まれているフィリックスは、おそらく女性に優しく、ジェントルマンな性格なのではないでしょうか。

フィリックスにはそばかすがある?

フィリックスは、自身のチャームポイントに「そばかす」を挙げており、ファンにも「かわいい」と好評のようです。しかし、ステージに立つ時やテレビに出演する時は、メイクでそばかすを消すことが多く、フィリックスすっぴん姿がとても貴重だそうです。

フィリックスのデビュー前の写真では、そばかすを見ることが出来るので気になる方は調べてみて下さい。

フィリックスの私服とピアス

フィリックスは、ファッションセンスが良く、小物使いも素敵だとファンの間で話題だそうです。SNSに写真を投稿する度に、フィリックスが着用している服のブランドを調べるファンも多く、おしゃれで有名です。

フィリックスは、メンバーの中で一番ピアスを開けており、ピアスが好きだそうです。VILVEでもピアスを開けた時のエピソードや新しく開けたピアスを紹介したりしています。

フィリックスの熱愛彼女や好きなタイプは?

可愛らしいルックスと低音ラップのギャップで人気フィリックスは、デビューしてから現在まで一度も熱愛報道されたことがありません。韓国に来て、1年足らずでデビューしたフィリックスは、活動に専念していたので、恋愛する時間はなかったのかもしれませんね。

そんなフィリックス好きなタイプについて調べてみました。

  • 親切でユニークな人
  • 常に連絡を取り合わなくてもいい人
  • シャイだけど楽観的な人

海外育ちらしく、ユニークで楽観的なおおらかな性格の女性が好みだそうです。外見は、二重でミディアムヘアの女性がタイプだそうです。

まとめ

2018年3月25日にミニアルバム「I am NOT」でデビューした8人組ボーイズグループStray Kidsサブラッパーフィリックスの好きなタイプや彼女、そばかすや本名、私服やピアス、プロフィールについて調べてみました。

オーストラリアで生まれ育ったフィリックスは、幼い頃からの夢だった歌手になるために、単身韓国へ来て、8ヶ月の練習生生活を経て、見事デビューしました。最初は、韓国語も拙かったですが、現在では他のメンバーと同じくらい上手になりました。デビューしてからは、低音ラップでファンを虜にしているそうです。

今後のフィリックスの活躍に期待したいですね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる