Kep1er(ケプラー)のデビュー日はいつでシングル発売日は?

2021年10月22日、Mnet「Girls Planet 999:少女祭典」の最終回が放送され、デビューする9人組グループの名前が「Kep1er(ケプラー)」に決定しました。ファイナルとなる生放送のステージには、99人の少女のうち18人のファイナリストが登場し、最終プラネットの9人がデビューを勝ち取りました。

今回は気になるKep1er(ケプラー)のデビュー日はいつでシングル発売日などについてまとめてみました。

目次

ガールズプラネット999で最終順位が決定でグループ名はKep1er

ガールズプラネット999の最終回は生放送で配信され、世界中で手に汗を握りながら見守った方も多かったのではないでしょうか。最終順位は以下となりました。

1位:キム・チェヒョン(Kグループ / 108万1182票)
2位:ヒュニン・バヒエ(Kグループ / 92万3567票)
3位:チェ・ユジン(Kグループ / 91万5722票)
4位:キム・ダヨン(Kグループ / 88万5286票)
5位:ソ・ヨンウン(Kグループ / 78万1657票)
6位:カン・イェソ(Kグループ / 77万0561票)
7位:江崎ひかる(Jグループ / 71万3322票)
8位:坂本舞白(Jグループ / 70万8149票)
9位:シェン・シャオティン(Cグループ / 70万0663票)

同時に発表されたグループ名は、少女たちの夢とファンの愛という2つの太陽が共存する星の名前を意味する「Kep1er(ケプラー)」に決定しました。自分たちの夢をつかんだというKeepと、1つになって最高になるという1を組み合わせた造語となっており、読めなかった、と言う方も多かったようでした。

Kep1erとはどんなグループ?

Kep1erは、日本、韓国、中国で行われた予選を通過した各地域33名、合計99名から選ばれたグローバルガールズグループです。投票自体も世界中で行われ、一次審査ではなんと172ヶ国から43万票を超える投票があったとのことから、注目度の高さがうかがえます。

ファイナルステージでは18名のファイナリストがステージを繰り広げ、結果的には日本人2名、韓国人6名、中国人1名の9人がデビューを勝ち取りました。

Kep1erのデビュー日はいつになる?

https://twitter.com/kep1er_sye1227/status/1451816530245677063?s=20

デビュー日についての情報は今のところ明確な情報は出されていない状況ですが、注目度が高いうちにはデビュー予告や、デビュー曲の前にプレデビューとして楽曲の発表などがあるのが最近の流れともいえるため、おそらく近日中にはなんらかの発表があるものと思われます。

2021年11月にはデビューリアリティショー放送、2021年12月にはデビューショーケースライブが予定されていると報じたTwitterアカウントもあり、公式からの発表ではないため真偽のほどは不明ですが、この情報が有力としてファンは期待しているようです。この情報が確かであれば、本デビューは2022年の早い段階でしょうか。とはいえ2年半の活動期間が予定されているため、日本デビューはあるのか?と心配するファンがSNSで悲痛な書き込みをしているのも見受けられました。

Kep1erのデビューシングル発売日はどんな内容になる?

https://twitter.com/gp999fan/status/1451533961788735491?s=20

Kep1erのデビューシングル発売日についても全く情報がない状態です。今後公式からなんらかの発表があるものと思いますが、ファイナルステージで披露された「Shine」については早いうちにKep1erとして、デビュー決定メンバーでの再録やコレオ再編でのリリースがありそうな予感です。おそらくは年内にはなんらかの情報が出てきそうですよね。

とはいえ、全くの新曲も聴いてみたい気もしますし、ファンはもうしばらくドキドキワクワクで情報を待てそうな日々が続きますね。

まとめ

自分たちの夢をつかんだというKeepと、1つになって最高になるという1を組み合わせたグループ名を持つKep1er。生まれも育ちも国も違う9人の少女たちが今後どのように世界を相手に戦っていくのか、という点も期待が高まります。

毎年星の数のようにデビューするK-POPアイドルグループ。熾烈なトップ争いを勝ち抜けるには、オーディションよりも大変だと言われる群雄割拠の時代の中、Kep1erは彗星のごとくきらめくことはできるでしょうか?こちらも期待して待ちたいですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる