TWICEジョンヨンの最新現在の体調と活動休止や復帰はいつ?太った理由や脱退説も

2015年のデビュー以来、衰えない人気が続くTWICE。多忙な彼女たちですが、2021年8月にジョンヨンの体調不良による活動休止が発表されました。以前も体調不良で活動を休止し、復帰を果たした矢先に再度の体調不良での活動休止に心配の声が上がっています。

今回はジョンヨンの現在の体調や活動休止の理由、復帰の時期や太った理由、脱退説などについてまとめてみました。

目次

TWICEジョンヨンの最新現在の体調は?

ジョンヨンは2021年8月、パニック障害の治療のため活動を休止することが所属事務所から発表されました。2020年10月にも体調不良による活動休止が発表され、復帰してきた矢先の発表となり、ファンに衝撃が走っています。2020年5月に頸椎椎間板ヘルニアと診断され、手術を受けていますが、その後2020年10月に体調不良で活動休止しています。

精神的な体調不良を理由に活動休止を報告するアイドルやスターは日本国内でも増えてきましたが、それまでにも芸能界で生き残ること、人気を維持することは大変なことなのでしょうね。

TWICEジョンヨンの活動休止や復帰はいつ?

ジョンヨンは現在2回目の活動休止中ですが、1回目は2020年10月17日、2021年1月末に活動再開するも、今回は2021年8月17日に発表となりました。パニック障害や不安障害に悩まされているとのことで、当面の間の休止が所属事務所JYPエンターテイメントより発表されています。十分な休息が必要とのことから、おそらくは年内はこのまま休止になるのではないでしょうか。精神的な体調不良での活動休止ということ、かつ2回目であるとのことから、もう少しゆっくりと休養する必要はありそうな気はします。

パニック障害自体が再発性であることや半数の罹患者は14.5週間以内に最初の再発が認められるという性質を持つため、今は何も考えずにゆっくり休むことが大事になるのではないでしょうか。また、以前に手術した頸椎椎間板ヘルニアについても無理はできない症状でもあるため、今までの過労がたたった、とも言えそうです。

TWICEジョンヨンが太ったと言われる理由は?

ジョンヨンが太ったと言われるようになったのは、1回目の活動休止後の2021年1月、「ソウル歌謡大賞」出演時です。他のメンバーと比べても以前よりもふっくらしたと噂になりました。とはいえ、元々が細すぎる状況だったため、ある意味では健康的になったのでは?と好意的な見方が大半でした。

ただ、2021年5月の復帰に合わせて体重を8キロ減量したとの報道もあり、どんなダイエットをしたらそうなるのか、と心配する声が多数上がりました。食べたいものを我慢して常に減量のことばかりを考える…というような状況から、精神的には相当なストレスがかかっていたのではないでしょうか。

メンバーが次々に精神的に追い込まれ、壊れてしまう姿は国民的アイドルである重圧や立場上の脆さが浮き彫りになっているような気がします。

TWICEジョンヨンに脱退説?

ジョンヨンは2度の活動休止を受け、脱退の可能性が囁かれ始めています。というのもTWICEメンバーは個人によって契約年数が異なるそうで、契約破棄などの法律的な問題に発展してしまうのではないか、と危惧するファンも多いようです。

最近精神的な疾患により活動休止する芸能人は増えてきましたが、同じメンバーのミナやNIZIUのミイヒなども体調不良による活動休止があったため、グループ全体というよりも、所属事務所であるJYPエンターテイメントの会社的体質ではないか、と所属アーティストの働かせ方に疑問視する声も少なくありません。

また、韓国のアイドルには7年の契約期間の壁があると言われています。おおよそ7年で契約が終了しグループが解散したり、メンバーが脱退したりということが起こるため、7年を超えて再契約したグループは奇跡だと言われることも多いのだとか。TWICEのデビューは2015年のため、2022年が再契約するかどうか、という壁になる1年となるだろうとの見方もあります。

おそらく2022年まではジョンヨンも休養するだろうとの見方があり、このまま復帰ができなければ脱退…という道もなきにしもあらずなのでしょうか。働けなくなったから脱退、契約破棄、となる最悪のケースの可能性は低いと考えたいですね。

まとめ

韓国国内のみならず、全世界中にファンをもつガールズグループ、TWICE。長らく人気を保つことや、常にトップで居続けることのプレッシャーは半端ないものであるのだろうと傍から見てても痛々しく思うこともあります。2021年の年末に合わせて復帰する、というのは考えにくく、もう少し時間がかかるものと見ておいた方がいいのかもしれません。それでも他のメンバーのように時間はかかってもいいから復帰してほしい、もう一度ステージに立ってほしいと望むファンは多いはずです。

精神的疾患の治療には一般的にかなり時間がかかるものとされています。復帰を焦って取り返しのつかないことになるよりは、今はゆっくり休んでまた戻ってきてほしいと思います。会社的な判断、というよりは、本人の希望も加味して決めてくれたらいいな、と願わずにはいられません。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる