HYBE JAPAN2022年オーディション参加者と放送日はいつ?K・NICHOLAS・EJ・TAKIと合流【&AUDITION】

BTSが所属するBIGHIT MUSICを擁するHYBEの日本法人HYBE JAPANと傘下のHYBE LABELS JAPANは2021年11月4日、オーディション番組「&AUDITION」を来年2022年に日本で放送することを明らかにしました。この日、HYBEの公式YouTubeチャンネルで公開された会社説明会の中で発表され、注目を集めています。

今回はこの期待が高まるHYBE JAPAN主催のオーディション参加者や放送日、K・NICHOLAS・EJ・TAKIと合流の話題についてまとめました。

目次

HYBE JAPANが2022年に『&AUDITION』を日本で放送

https://twitter.com/HYBE_LABELS_JP/status/1456096371425964033?s=20

HYBEの日本法人HYBE JAPANと傘下のHYBE LABELS JAPANは2021年11月4日、オーディション番組「&AUDITION」を放送すると発表しました。この「&AUDITION」は、日本からグローバルに活躍するアーティストを生み出す大型プロジェクト「HYBE LABELS JAPAN グローバルデビュープロジェクト」の第1弾となるオーディション番組となっています。

何人組になるのかはまだ発表がありませんが、おそらくは7人以上の大型グループになるのではないかと個人的には予想しています。

『&AUDITION』の放送日はいつで配信情報は?

『&AUDITION』の詳細についてはまだ未定のようで、決定次第後日発表されるとのことでした。また、日本放送と合わせてYouTubeで全世界配信も行われるとのことから、かなり大規模なオーディション番組となりますね。

グローバルボーイズグループ、ということからわかるように、おそらくは多国籍グループになるのだろうと予想しています。最近は韓国人や日本人、中国人など多岐に渡る構成が多いですが、今回はどのような編成となるのか、今から楽しみです。

『&AUDITION』の参加者はK・NICHOLAS・EJ・TAKIと合流

同番組には、昨年韓国で実施され話題を呼んだ大型プロジェクト「I-LAND」を経験した、K、NICHOLAS、EJ、TAKIも出演予定となっています。オーディションを通じて選出されたメンバーは、Kら4人に合流し、新たなグローバルボーイズグループとしてデビューします。当初は第1弾アーティストを2021年中にデビュー予定としていましたが、コロナ禍で時間を要したことから、2022年のデビューに向けて、準備を進めているといいます。

全員が新メンバーではなく、既存のメンバーに新メンバーを加えて新しく立ち上がるグループ、というのも、最近ではちょっと珍しいタイプかもしれません。また、“日本を皮切りにグローバルを舞台に活躍するアーティストを生み出す”というプロジェクト目標が発表されている通り、韓国主導ではないデビュープランとなりそうですね。

K・NICHOLAS・EJ・TAKIの現在は何をしてる?

2020年に放送されていたリアリティ番組「i-LAND」に出演していたK、NICHOLAS、EJ、TAKIですが、元々2021年中のデビューが発表されていました。特に事務所を退所したなどという情報がないため、おそらく練習生として歌やダンスに磨きをかけていたのではないでしょうか。

しかしながらメディアへの出演などといった表立った活動がなかったことや、その後の情報があまり出回らなかったことから、今何をしているんだろう、とやきもきしたファンも多かったのではないでしょうか。

まとめ

https://twitter.com/Aya_12cm/status/1456587711830126594?s=20

次々に発表される大型オーディションリアリティショー、そこからデビューするアイドルグループの多さに驚かされます。独自の体系的な育成システムのもと、各専門分野のプロフェッショナルで構成されたメンバーによる全面的なサポートに加え、日本発のアーティストがグローバルに活躍できるよう支援され、デビューするメンバーはどのような顔ぶれが揃うのでしょうか。

どんな原石が発掘され、磨かれてデビューするのか、その動向からは目が離せません。期待して続報を待ちましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる