IVE(アイブ/韓国)のデビュー日はいつでグループ名の意味と事務所STARSHIP!公式サイトにインスタ・Twitter

「IVE」はSTARSHIPエンターテインメントが5年ぶりにお披露目する新人ガールグループとして話題です。6人組で構成され、“成長型グループ”のストーリーではなく、“完成型グループ”としての魅力を予告しています。

今回はこの話題のIVEについてデビュー日やグループ名の意味、事務所であるSTARSHIP、公式サイトやインスタ、ツイッターについてまとめました。

目次

韓国で6人組の女性グループIVEがデビュー

SNSで1人ずつメンバーを発表し、話題を集めている韓国のガールズグループIVE。デビュー日が2021年12月1日と公開され、SNSではファンの期待を集めています。モノクロの普段のショットとカラーのビジュアルショットの対比やガラリと変わる魅力が目を引きます。

また、元IZ*ONEのメンバーが2人含まれていることから、実力は申し分ないとみられており、”完成形グループ”の期待度を高めています。

IVEのグループ名の意味とデビュー日はいつ?

グループ名は「I HAVE = IVE」という意味で、彼女たちが持っているものを「IVE」らしい堂々とした姿で見せるという抱負が込められています。

待望のデビュー日は2021年12月1日と公開され、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、SNSでは早く見てみたい!と心待ちにするファンの声が溢れていました。

IVEの事務所STARSHIPはどんな事務所?

K.will、SISTAR、BOYFRIEND、MONSTA X、宇宙少女らを輩出したSTARSHIPは、今一番勢いのある事務所としても有名です。2008年1月、BTSの所属事務所として有名なBig Hitエンターテインメントから独立したソ・ヒョンジュにより設立されました。

今回のIVEは5年ぶりのガールズグループ、ということから、グループデビュー予告時からメンバーやコンセプトについてはかなり話題となっていました。

IVEの公式サイトやインスタ・Twitterアカウント

IVEの公式インスタ、TwitterなどのSNSアカウントについては、グループコンセプト発表時から立ち上がっていました。公式サイトはまだないようですが、今後作成されるものと思われます。

STARSHIP公式サイトはこちら

インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/IVEstarship/

Twitterはこちら

まとめ

韓国のSTARSHIPエンターテイメントから5年ぶりにガールズグループがデビューするということ、初めてのSTARSHIP所属となる日本人メンバーが含まれていることから、SNSではかなり話題となっているIVE。今後デビューする予定のガールズグループの中でも頭ひとつ抜き出ているのでは、と期待も高まっています。

賞レース総なめなのでは?と見る声もある中、同時期のデビューグループの中で切磋琢磨し、高い技術が見られるのではないか、とそれぞれのファンダムがそれぞれのグループの動向を見守っています。乗り遅れないようにご注意ください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる