宮脇咲良の事務所がビッグヒットで所属グループはどこで予想は?YGも欲しがる逸材!【BigHit/ビッヒ】

2018年にMnetの日韓オーディション番組「PRODUCE48」からデビューした日韓合同グループIZONE。12人のメンバーのうち3人が日本人メンバーで、結成当初から注目されていました。韓国でも多くの賞を受賞し、日本デビューも果たすなど、世界中で愛されるグループとなりました。

今回は、今後の活動に注目が集まる日本人メンバーの宮脇咲良IZONEの解散後の活動について調べてみました。




目次

IZ*ONEが解散で宮脇咲良に注目?

Mnetの日韓合同オーディション番組「PRODUCE48」から誕生した日韓合同ガールズグループ・IZONEが活動期間2年6ヶ月をもって、活動期間を延長せずに2021年4月で解散することが発表されました。

韓国では、ミニアルバム4枚とフルアルバム1枚をリリースし、ミニアルバム”Oneiric Diary”は、当時の韓国ガールズグループの国内初週売り上げ最多記録を塗り替えるなど、日韓でも大人気でした。

IZONEの解散に当たって、注目されているのが日本人メンバーの今後の活動拠点です。特に、PRODUCE48で見事2位でメンバー入りした日本人メンバー・宮脇咲良です。彼女は、韓国で活動している間、実力が急上昇し、韓国のファンも「サクラは努力と意欲がすごい」と絶賛していました。




宮脇咲良のプロフィール・経歴

https://twitter.com/official_izone/status/1344564950849601536?s=20
  • 宮脇咲良/サクラ
  • 生年月日:1998年3月19日(22歳)
  • 身長:163cm
  • 血液型:A型
  • 日本での所属チーム:HKT48
  • 家族構成:

幼少期からミュージカルスクールに通い、子役として活動していたサクラは、ダンスや歌唱のレッスンを受けていたそうです。そして、2011年にHKT48の1期生オーディションに合格し、アイドルとしてデビューしました。

そして、2018年に日韓合同オーディション番組「PRODUCE48」に参加し、番組内ではオリジナル曲のセンターを務め、可愛い魅力とカリスマ性で多くのファンを獲得しました。最終的に見事2位でデビューを掴み、IZONEのメンバーとして韓国でデビューしました。

サクラは、デビュー後も単独でバラエティ番組に出演し、拙い韓国語でも積極的にコミュニケーションを図る姿や新鮮で天然な一面で、多くの韓国ファンの心を鷲づかみしました。また、サクラは、ファンに対しての神対応が有名で、ステージ上でも一切手を抜かないパフォーマンスでファンから”宮脇プロ”と呼ばれています。




宮脇咲良がBigHitに専属契約?

サクラBig Hitエンターテインメントと専属契約を結ぶというニュースが韓経ドットコムが報じました。記事によると、サクラはIZONEの活動終了後、Big Hitエンターテインメントのもとで新しい活動を続けると報じられていました。

Big Hitエンターテインメントは、サクラの専属契約報道について、「何も決定していない」と立場を公表しました。Big Hitといえば、BTSやTXTなど男性アイドルが多く所属している事務所ですが、今後、新たに登場するガールズグループに合流するのではと言われています。




宮脇咲良はYGにも注目されている?

https://twitter.com/ithebigc/status/1369957516570882051?s=20

サクラは、Big Hitエンターテインメントだけでなく、BIGBANGやBLACKPINKなどが所属するYGエンターテインメントからもオファーが来たと噂になりましたが、これは日本のファンの間で言われているだけで、韓国ではBig Hitエンターテインメントの名前しか報道されていません。

しかし、アイドルのプロであり、実力がぐんぐん伸びているサクラを欲しがる事務所は他にも沢山あるのではないでしょうか。




宮脇咲良の今後の所属グループはどこになるか予想

もし、サクラBig Hitエンターテインメントと契約を結んだとして、今後の所属グループがどこになるのか予想してみました。

①ソスミュージックからデビュー

ソスミュージックエンターテインメントは、Big Hitエンターテインメント傘下の事務所で、2021年デビューを目指し、練習していることが報じられており、そのグループに合流する説があります。このグループは、多彩な魅力を持ったチームで、多国籍の言語に堪能なメンバーで構成される予定だそうです。

②Big Hit JAPANからデビュー

Big Hitエンターテインメントが日本を皮切りにグローバルを舞台に活躍するアーティストを生み出す”Big Hit Japan グローバルデビュープロジェクト”に参加する説があります。サクラは、韓国、日本だけでなく、HKT48からの中国ファンも多くおり、グローバルデビューの助けになると思われています。

③ミン・ヒジンプロデュースのグループからデビュー

元・SMエンターテインメントの敏腕プロデューサーミン・ヒジンが最近、Big Hitエンターテインメントのプロデューサーに就任したらしく、今後はミン・ヒジンの世界観やコンセプトで作られたグループでデビューする説があります。




まとめ

今回は、4月に解散するIZONE日本人メンバーである宮脇咲良のIZONEの解散後の活動について調べてみました。

IZONEの解散後、韓国でアイドルとして活動することが予想されるサクラBig Hitエンターテインメントとの専属契約も噂されていますが、まだ不明ですが、韓国で実力が伸びたサクラは今後韓国で活動するのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる