Apinkの解散説や事務所に2022年現在は?ナウン脱退後の活動とカムバックも

Apinkは、2011年に韓国でデビューし、今年でデビュー10年目を迎えた6人組KPOPアイドルグループです。
Apinkの代表曲ともいえる『Mr.Chu』は、KPOP好きの方なら一度は聴いたことがあるのではないでしょうか??

今回は、約2年ぶりのカムバックが決まったApinkについてまとめていきます!!

目次

Apinkが2022年2月目標にカムバック

Apinkが所属するISTエンターテインメントは、12月23日に、Apinkが来年2月を目標に6人の完全体でのカムバックを準備していることを発表しました。

2月のカムバックが実現すれば、2020年4月にリリースした9thミニアルバム『LOOK』以来、約2年ぶりのカムバックとなります!!

どのようなコンセプトでカムバックするのか、今から楽しみですね!!

Apinkの解散説と事務所について

7年契約が主流の韓国アイドル界では、デビュー7年目でメンバーが事務所と再契約をせず解散するケースがとても多いです。

Apinkは、今年でデビュー10年目を迎えており、解散はしていないものの、2021年4月にメンバーのナウンが事務所を移籍すると発表し、一時期は解散してしまうのではと多くのファンが心配をしていました。

しかし、ナウンは事務所移籍後もApinkから脱退はせず、Apinkのメンバーとしてグループ活動は引き続き続けていくことを発表し、現在も事務所は違うもののApinkのメンバーとして活動しています!!

Apinkのナウン脱退後の活動は?

Apinkのメンバーナウンは、2021年4月にApinkが所属するPlay Mエンターテインメントを退社し、女優活動のためYGエンターテインメントに移籍しました。

移籍前から様々な映画やドラマに出演していましたが、移籍後はブランドの広告モデルやドラマなど精力的に俳優活動を行い、女優としての道を進んでいます!!

Apinkの現在の活動は?

Apinkの直近の活動としては、今年でデビュー10年目を迎えたことを記念し、4月19日にファンソング『Thank you』をリリースしました。

またメンバー個々の活動としては、ソロアルバムをリリースしたり、個人YouTubeチャンネルでの動画配信、バラエティー番組への出演など、さまざまな場所で活躍していることがわかります!!

そして、12月31日には、ファンミーティング「2021 Apink Fanmeeting<Pink Eve>」の開催が発表され、オフラインでファンと交流の場を設ける予定となっています。

まとめ

今回は、今年でデビュー10年目を迎えたApinkの現在、また今後の活動についてまとめました。

メンバーのナウンが事務所を移籍後初となる2年ぶりのカムバックが待ち遠しいですね!!

オフラインでのファンミーティングもどのような内容になるのか今から楽しみです。
今後のApinkの活動に注目していきましょう!!

よかったらシェアしてね!



コメント

コメントする

目次
閉じる